低金利キャッシング

借入する金額やどのくらいの期間で返済するかでも金利は随分変わってきますが、大きな金額を借りる場合やじっくり返していきたいと考えている場合には金利の低さを基準に比較してみると良いでしょう。

オススメのカードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン

30代~50代の会社員向け!

新生銀行カードローン レイク

30~50代向け!サラリーマンに人気

横浜銀行カードローン

30~50代向け!会社員にオススメ


比較する前の豆知識

金利の低さを基準に比較することは重要!

借入する金額やどのくらいの期間で返済するかでも金利は随分変わってきますが、大きな金額を借りる場合やじっくり返していきたいと考えている場合には金利の低さを基準に比較してみると良いでしょう。また、大変お得な無利息サービスを行っている会社もあります。30日間が相場ですが、この間に完済することができれば一切の利息がかかりませんし、仮に完済できなかった場合でも最初の30日分の利息は発生しません。いずれにせよ非常にお得なサービスと言えますので、こちらも併せてチェックしてみると良いでしょう。
参考:無利息サービスのある会社を比較

銀行系カードローンは抜群に金利が低い

銀行が行っているカードローンのサービスは、消費者金融系のキャッシングと比べ、特に利率の低さが魅力です。銀行カードローンは最大金利も最小金利も低いため、大きな金額を借りる場合だけではなく、少ない金額を借りる際にも非常に助かります。まさに万人向けの借入方法って感じですね。

この特集のカードローン比較表

年率 限度額 審査時間 融資時間 リンク
三菱東京UFJ銀行カードローン

安定した収入がある会社員、OL、公務員の方にオススメの一枚!業界屈指の低金利!

年1.8%~14.6% 最大500万円 最短30分 最短即日
新生銀行カードローン レイク

最短即日融資OK(平日14時までにお手続き完了が条件)

年4.5%~18.0% 最大500万円 申込み完了画面に表示 最短即日(平日14時までに手続き完了が条件)
横浜銀行カードローン

【東京都、神奈川県に居住もしくは勤務の方限定!】お借入限度額300万円までなら収入証明書不要!

年1.9%~14.6% 最大1,000万円 最短即日 最短即日
みずほ銀行カードローン(エグゼクティブプラン)

金利年3.0%~7.0%※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を0.5%引き下げます。エグゼクティブプランの年3.0%は引き下げ適用後の金利です。

年3.0%~7.0% 最大1,000万円 最短即日 -
オリックス銀行カードローン

300万円以内は収入証明書原則不要!

年1.7%~17.8% 最大800万円 最短即日 最短即日
※オリックス銀行カードローンは契約(完了)後、最短即日融資可能

※時間はあくまでも目安です。即日融資可能な時間は各会社により異なりますので、お申し込み時にご確認ください。

カードローン特集

総合カードローンランキング

絞込み検索で探す

職業で探す
目的で探す
コンビニ
金融機関

キャッシング診断

当サイト人気のカードローン比較

年率 限度額 審査時間 融資時間 リンク
三菱東京UFJ銀行カードローン

安定した収入がある会社員、OL、公務員の方にオススメの一枚!業界屈指の低金利!

年1.8%~14.6% 最大500万円 最短30分 最短即日
新生銀行カードローン レイク

最短即日融資OK(平日14時までにお手続き完了が条件)

年4.5%~18.0% 最大500万円 申込み完了画面に表示 最短即日(平日14時までに手続き完了が条件)
横浜銀行カードローン

【東京都、神奈川県に居住もしくは勤務の方限定!】お借入限度額300万円までなら収入証明書不要!

年1.9%~14.6% 最大1,000万円 最短即日 最短即日
みずほ銀行カードローン(エグゼクティブプラン)

金利年3.0%~7.0%※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を0.5%引き下げます。エグゼクティブプランの年3.0%は引き下げ適用後の金利です。

年3.0%~7.0% 最大1,000万円 最短即日 -
オリックス銀行カードローン

300万円以内は収入証明書原則不要!

年1.7%~17.8% 最大800万円 最短即日 最短即日
※オリックス銀行カードローンは契約(完了)後、最短即日融資可能
※プロミス:※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。
※住信SBIネット銀行キャッシング:※最低金利の年0.99%は所定の条件を満たした場合の金利です。
※モビット:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
アルバイト・パート・学生・主婦・自営業で借入できるのは、安定した収入がある方に限ります。